メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
オンライン資格確認・医療情報化支援基金関係 医療機関等向けポータルサイト

トップページ >  お知らせ >  【重要】顔認証付きカードリーダーの不具合事象(011エラー)と暫定対処について

【重要】顔認証付きカードリーダーの不具合事象(011エラー)と暫定対処について

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要】顔認証付きカードリーダーの不具合事象(011エラー)と暫定対処について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

 

 一部の医療機関・薬局において202211月のWindowsUpdateにて配信されている更新プログラムを適用した際に顔認証付きカードリーダーにて「011ネットワークエラー」が発生する事象(11月14日付けお知らせ及び11月16日付けお知らせにて周知している内容)について、現時点で確認している事象の詳細と暫定対処についてお知らせいたします。

 

【発生している事象】

 一部の資格確認端末において、更新プログラム適用後に通信の開始までに数分の時間を要することから、パナソニックコネクト社、富士通Japan社、アルメックス社の顔認証付きカードリーダーにおいて、「011ネットワークエラー」が発生しております。

 ※更新プログラム適用前は数秒で完了していることを確認済。

 

【根本的な原因】

 現在調査中。本事象が発生した資格確認端末の販売元に対し調査を依頼しております。

 

【暫定対処】

 パナソニックコネクト社、富士通Japan社、アルメックス社の協力により、顔認証付きカードリーダー起動時の待機時間を1分から最大15分に延長。

 ※キヤノンマーケティングジャパン社、アトラス情報サービス社の顔認証付きカードリーダーは、顔認証付きカードリーダー起動時の待機時間が15分以上となっているため対象外。

 

 暫定対処を行った顔認証付きカードリーダーアプリケーションの提供時期は以下の通りです。

 ・パナソニックコネクト社:20221130日配信開始予定。

 ・富士通Japan社、アルメックス社:202212月上旬配信開始予定。

  配信日程が決まり次第、ポータルサイトにてお知らせいたします。