メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
オンライン資格確認・医療情報化支援基金関係 医療機関等向けポータルサイト

トップページ >  お知らせ >  【全体向けお知らせ】生活保護における医療扶助のオンライン資格確認の検証運用開始について

【全体向けお知らせ】生活保護における医療扶助のオンライン資格確認の検証運用開始について

対象:全医療機関等(医療機関・薬局のみなさま)

日頃より医療扶助のオンライン資格確認の導入へのご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
医療扶助のオンライン資格確認における検証運用について、厚生労働省からのご案内をお送りいたします 。

===================ご案内====================

厚生労働省 社会・援護局 保護課です。

生活保護における医療扶助のオンライン資格確認の導入に向け、日頃より御協力をいただき、誠にありがとうございます。
医療扶助のオンライン資格確認の本格運用開始日は令和6年3月1日で決定となりました。
これに伴い、同年2月13日より、医療扶助のオンライン資格確認を導入済みの医療機関・薬局における検証運用を開始いたします。

医療機関・薬局のみなさまへのご依頼・ご共有事項は、以下の通りです。

【検証運用の概要】
• 目的:本格運用開始前に、運用面やシステム面での課題を早期に検知し、適切な対応策を検討・実施すること
• 実施時期:令和6年2月13日(火)~2月29日(木)
• 参加対象機関:
  福祉事務所:令和6年2月13日時点で、医療扶助のオンライン資格確認を導入している福祉事務所
  医療機関・薬局:令和6年2月13日時点で、医療扶助のオンライン資格確認を導入している医療機関・薬局
 (※)検証運用中に医療扶助のオンライン資格確認を導入した場合も参加可能です。
• 実施内容:医療機関・薬局のみなさまにおいて、被保護者の資格情報、医療券・調剤券情報、薬剤・診療情報の閲覧が可能となります。
 (※)被保護者の健診情報は、令和6年4月1日以降に閲覧可能予定。
 (※)電子処方箋については、現在対応できていないため、紙の処方箋を被保護者に提供する必要がある。(令和6年3月末対応予定)
 (※)検証運用期間中は、紙の医療券・調剤券による運用は継続。(本格運用後も、やむを得ない場合は継続。)

(補足)
• 被保護者の資格情報、医療券・調剤券情報が確認できない場合、福祉事務所に架電して確認する必要がございます。
• 検証運用に係る不明点や課題等がある場合は、医療機関等向け総合ポータルサイトにお問合せください。
• 医療機関・薬局での医療扶助のオンライン資格確認の導入に係るシステム改修については、医療機関等ベンダに確認が必要です。
• 医療機関・薬局はオンライン資格確認等システムの「環境設定情報更新」画面で「医療扶助情報:利用する」を選択することで医療扶助のオンライン資格確認をご利用いただけます。
• 委託元である福祉事務所の医療扶助のオンライン資格確認の導入状況については、福祉事務所から医療機関・薬局さまへ適宜連絡を行うよう、周知しております。詳細は、福祉事務所にお問い合わせください。

ご多忙のところ恐れ入りますが、検証運用に参加される医療機関・薬局のみなさまにおかれましては、上記をご確認のうえ、ご対応いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

==================
 厚生労働省 社会・援護局 保護課
==================