メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
オンライン資格確認・医療情報化支援基金関係 医療機関等向けポータルサイト

トップページ >  オンライン資格確認をより便利にご利用いただくために

オンライン資格確認をより便利にご利用いただくために

◆目次◆
1.最新トピック
 1-1.2月セミナー開催のご案内
 1-2.「マイナ保険証支援金セミナー&診療報酬改定のプチお知らせ」のアーカイブ動画、マイナ保険証利用促進支援策等の説明動画を公開しました。
 1-3.保険医療機関・薬局に対するマイナ保険証利用促進のための支援について
 1-4.保険医療機関・薬局における顔認証付きカードリーダー増設の支援について
 1-5.マイナンバーカードと診察券・医療費助成の受給者証の一体化に取り組む保険医療機関・薬局への支援について
2.過去に開催したセミナーのご案内
3.オンライン資格確認の運用に関する好事例紹介
4.オンライン資格確認に関する周知素材
5.オンライン資格確認の運用開始日を入力してください
6.オンライン資格確認の運用に関するFAQ
◆最新トピック◆
1-1 2月セミナー開催のご案内

◆賃上げ等に関する診療報酬改定&マイナ保険証利用促進のためのセミナー◆
 本セミナーでは、「診療報酬改定の内容(賃上げ関係等)」や、「マイナ保険証の利用勧奨に取り組む保険医療機関・薬局への支援金」、「顔認証付きカードリーダーの増設支援などの支援策等」などについて詳しくご説明いたします。

  <セミナー詳細>

開催済み(日本医師会との共同開催)

   アーカイブ動画URLhttps://youtu.be/aS3olEWSwBs

開催済み(四病院団体協議会、全国国民健康保険診療施設協議会との共同開催)

   アーカイブ動画URLhttps://youtu.be/ZJ3briolIUM

開催済み(日本薬剤師会、日本保険薬局協会、日本チェーンドラッグストア協会との共同開催))

   アーカイブ動画URLhttps://youtu.be/i6tXzk7uu0E

開催済み(日本歯科医師会との共同開催)

   アーカイブ動画URLhttps://www.youtube.com/watch?v=UdOpAKN7kAM

  <セミナー資料>
    ・https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212500_00248.html

◆マイナ保険証利用促進のためのオンラインセミナーの開催日時が変更となりました。​
 令和6年2月29日(木)に開催を予定しておりました、「マイナ保険証利用促進のためのオンラインセミナー」の開催日時が変更となります。
変更後の詳細は追ってご連絡を差し上げます。

  <セミナー詳細>

   ・(全保険医療機関・薬局向け)マイナ保険証利用促進のためのオンラインセミナー

    日時:未定

 

  <開催形式>

   オンライン説明会形式

   オンライン配信のみでの実施となります。

◆マイナ保険証利用促進のためのオンラインセミナーを開催いたします
 マイナ保険証の利用率(初診・再診・調剤)が一定以上増加した保険医療機関・薬局に対する増加率に応じた利用件数分の支援のほか、マイナ保険証の利用件数が多い保険医療機関・薬局に対する顔認証付きカードリーダーの増設の支援が実施されます。
 より多くの保険医療機関・薬局に本支援をご活用いただくため、マイナ保険証の利用率が高い保険医療機関・薬局の事例をご紹介するセミナーを開催いたします。
 翌日から実施できる取り組み等もご紹介いたしますので、是非セミナーをご視聴いただき、積極的にマイナ保険証の利用促進をお願いいたします。
<セミナー詳細>
・(全保険医療機関・薬局向け)マイナ保険証利用促進のためのオンラインセミナー
日時:2月29日(木)18:00~
参加用URL:https://youtube.com/live/xF0th5DbcVg?feature=share
<開催形式>
オンライン説明会形式
※オンライン配信のみでの実施となります。

1-2 「マイナ保険証支援金セミナー&診療報酬改定のプチお知らせ」のアーカイブ動画、マイナ保険証利用促進支援策等の説明動画
〇「マイナ保険証支援金セミナー&診療報酬改定のプチお知らせ」のアーカイブ動画〇

令和6年1月より、医療機関・薬局におけるマイナ保険証利用促進のための支援を開始いたしました。本支援について、詳しく解説するセミナーのア ーカイブ動画を公開いたしました。また、診療報酬改定のプチお知らせも併せて公開していますので、是非ともご視聴いただきますよう お願いいたします。


〇厚生労働大臣からのご挨拶(厚生労働大臣 武見 敬三)
〇支援金をはじめとするマイナ保険証利用促進のための支援策の内容(厚生労働省 データ企画室長 中園 和貴)
〇マイナ保険証をはじめとする医療DXの推進(日本医業経営コンサルタント協会 会長 川原 丈貴 様)
〇診療報酬改定のプチお知らせ(厚生労働省 保険局長 伊原 和人)
〇ご視聴のお礼(厚生労働省 保険局長 伊原 和人、厚生労働省 データ企画室長 中園 和貴)
---------------------------------
▼▼▼動画内の説明資料は下記のURLよりご確認いただけます▼▼▼
・マイナ保険証利用促進のための医療機関等への補助等の支援策について

・アフターコロナの医療機関経営における医療DXの推進について

・令和6年度診療報酬改定と賃上げについて

〇マイナ保険証利用促進支援策等の説明動画〇
  マイナ保険証利用促進のための支援金や顔認証付きカードリーダー増設支援について解説しています。

  参考資料

  ・マイナンバーカードと健康保険証の一体化に向けた取組の推進
  ・マイナ保険証利用促進のための医療機関等への支援について
  ・(参考)マイナ保険証利用促進のための医療機関等への支援について

1-3 医療機関等におけるマイナ保険証利用促進のための支援について

 医療現場において、カードリーダーの操作に慣れない患者への説明など、マイナ保険証の利用勧奨に取り組んでいただくことにより、マイナ保険証の利用促進を図るため、そのインセンティブとして、初診・再診等におけるマイナ保険証の利用率の増加に応じて、保険医療機関・薬局に利用件数分の支援金が交付されます。​

〇支援の内容〇

令和61月~11月の期間中のマイナ保険証利用率が令和510月の利用率と比較して増加した保険医療機関・薬局に対して支援を行います。​
前半(令和6年1月~5月)と後半(令和6年6月~11月)のそれぞれの平均利用率・総利用件数に応じて支援額を決定します。​
支援金の交付にあたり保険医療機関・薬局からの申請は不要です。該当の皆さまには社会保険診療報酬支払基金よりご連絡を差し上げます。

<支援額の詳細>

画像1.png

<マイナ保険証の利用率の算出方法・支払方法>

〇利用率の算出方法〇(10月の利用率の場合)
「令和5年10月のマイナ保険証利用人数(名寄せ処理後)/ 令和5年11月請求分レセプト枚数(外来レセのみ)」
〇支払方法〇
支援金の交付にあたり医療機関等からの実績報告などは不要です。社会保険診療報酬支払基金より年2回(前半期・後半期)交付します。
また、今後、社会保険診療報酬支払基金より各医療機関等に対して、毎月のマイナ保険証の利用実績を通知する予定です。

1-4 医療機関等における顔認証付きカードリーダー増設の支援について

 令和5年10月から令和6年3月までのいずれかの月のマイナ保険証の月間利用件数が1台当たり500件以上の保険医療機関・薬局において、顔認証付きカードリーダーを増設した場合、増設に要した費用の一部が補助されます。
なお、病院の場合、以下の条件に応じ、顔認証付きカードリーダー最大3台分までの増設費用の一部、病院以外の施設は、顔認証付きカードリーダー1台の増設費用の一部が補助されます。

<病院の場合の補助の条件>

画像2.png

<補助の上限額>

顔認証付きカードリーダー、資格確認端末の購入費用、工事費に対して、1/2補助を行う。

画像3.pngのサムネイル画像

今後、内容の一部修正がありえます。

<補助対象の期間>

令和5年の11月11日以降に生じた増設に係る費用

1-5 マイナンバーカードと診察券・医療費助成の受給者証の一体化に取り組む保険医療機関・薬局への支援について 

 現在、オンライン資格確認等システムを導入いただいている保険医療機関・薬局におかれては、再来受付機等の改修によりマイナンバーカードを診察券として利用することができます。
 また、医療費助成の受給者証についても、デジタル庁において、マイナンバーカードによる資格確認を実施するためのシステムを令和5年度中に構築予定であり、レセコン改修により対応可能となります(並行して参加自治体も拡大していきます。参加自治体の情報はデジタル庁HP等でも公表していきます。今後の参加意向などは各自治体にお問い合わせください。)

 これらの取組に必要な保険医療機関・薬局の再来受付機・レセコン等の改修について支援を実施します。

  <補助の上限額>

<補助の条件>

1:令和510月から令和63月末までのいずれかの月のマイナ保険証の月利用件数の総数が500件以上であること

2:令和510月末のマイナ保険証の利用率と比較して、令和61月以降の平均利用率が5%以上増加したこと()

(注)令和6年1月以降の利用率を算出し、5%を超えた時点で申請条件を満たしたこととする。

2 過去に開催したセミナーのご案内

 ◆令和51010日に「(全保険医療機関・薬局向け)マイナンバーカードの保険証利用を推進するためのオンラインセミナー」を開催しました◆

  〇厚生労働大臣からのご挨拶

  〇患者の皆さまにマイナ保険証をご利用いただくための医療機関の独自の取り組みのご紹介​

  〇顔認証等におけるシステムトラブル時の対応方法のご紹介

  〇クロージング

  ▼▼▼動画内の説明資料は下記のURLよりご確認いただけます▼▼▼​

  https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/001162127.pdf

  ▼▼▼動画内のマイナ保険証利用促進パウチは下記のURLよりご確認いただけます▼▼▼​

 牧田総合病院より紹介のあった、マイナ保険証利用促進パウチは以下よりダウンロードいただけます。

  https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/001161224.pdf

3 オンライン資格確認の運用に関する好事例紹介

◆マイナ保険証の利用率向上に向けた好事例保険医療機関・薬局をご紹介しております!◆

  https://cases.iryohokenjyoho-portalsite.jp/onshi/casestudy/

  好事例は随時追加予定です。

画像①_事例紹介サイト一部抜粋.png

※好事例一部抜粋
4 オンライン資格確認に関する周知素材

厚生労働省HPにおいて保険医療機関・薬局でご利用いただけるポスターやチラシを公開しております。

より多くの患者の皆さまにマイナンバーカードをご利用いただくために、是非ご活用ください。

​  https://www.mhlw.go.jp/stf/index_16745.html

画像②_厚労省掲載資料一部抜粋.png

5 オンライン資格確認の運用開始日を入力して下さい(所要時間1分) 

 オンライン資格確認を導入されている保険医療機関・薬局のうち、運用開始日の入力を行っていない場合は、下記のリンクからオンライン資格確認の運用開始日の入力をお願いいたします。​

  〇https://shinsei.iryohokenjyoho-portalsite.jp/pc/enquete/start/​

 医療法人や大型チェーン薬局などの方々の申請(一括申請)に関しましては、下記のリンクをご参照ください。​

  〇https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/application/no.html#unyoukaishi_ikkatsu​

 オンライン資格確認の運用開始日入力は「医療情報・システム基盤整備体制充実加算」の施設基準の1つとなります。

6 オンライン資格確認の運用に関するFAQ
 オンライン資格確認の運用に不明点があれば、下記のリンクから「よくあるお問い合わせ(FAQ)」をご確認ください。

  https://www.iryohokenjyoho-portalsite.jp/faq/post-15.html
  ※FAQは随時追加予定です。